パーカー

パーカーのコーディネート

パーカーとひとくちに言っても、フロントにファスナーがついているのか、フードにひもが通っているの…

春夏秋冬いつでも着れるパーカー

パーカーは春夏秋冬通していつでも着ることができるアイテムの一つです。無地のパーカーもあればデザイン性に凝ったパーカーもあり、着る人のニーズに合わせて着こなすことができるかと思います。また、シャツの上から羽織るだけでいいという面から、朝の時間帯に寝坊して急がなければいけない時などは、シャツとパーカーの組み合わせだけでも違和感のない恰好がすぐに出来る手軽さもあります。
ところで、パーカーには種類がさまざまあります。寒い時期にはジップパーカーを着るといいです。ジップパーカーとは皆さんがいつもお店で見る普通のパーカーだと思っていただければ大丈夫です。少し暑くなってきた。もしくは真冬ほどの寒さではないが、少し寒さを感じてきたという時は、天竺パーカーという種類のパーカーをお勧めします。天竺パーカーとは、ジップパーカーよりも少し薄手に作られています。
季節でいうと春と秋に着るのがお勧めで、冬の時期も薄手という面もあり上に何か羽織れば着こなせるかと思います。そして本格的な暑さがやってきた時期には、ドライパーカーがお勧めです。これまでの種類の中で一番薄手で、汗も吸収しやすく紫外線もある程度カットしてくれます。海に行くときなどに重宝するアイテムになること間違いなしです。このように様々な種類がありますが、季節に合わせて着こなせるパーカーは素晴らしいアイテムだと思います。

TOP